トップ > 塾長日記一覧 > マインドセット~心の教育~ > 「あれもこれもしなくちゃ」と焦ってしまう人の悩みを解決する方法。

「あれもこれもしなくちゃ」と焦ってしまう人の悩みを解決する方法。


ここ最近のムリがたたってしまったのか、背中が強烈な激痛で身体が自由に動かせなくなっている村上です。まともに起き上がるのも一苦労で、電車に乗るのもしんどいです。

歳とともに、どんどん身体が動かなくなってきますねぇ…困ったものです。

今日は、私が懇意にさせてもらっている山口県の塾長先生がご紹介されていた内容を、ここでもご紹介したいと思います。イラストがいい感じです↓

———-


わたしはこの投稿を見て、何を「しない」べきかを見つけるようにしました。

「あれもこれもやんなきゃ」って考えていた時よりも、自分のタスクと相手のタスクが整理できて、頭がすっきりしました。

悩み多き方にはおススメです。
ぜひ、試してみてください。

【参照】I LOVE クアラルンプール(クアラルンプールに在住の日本人がマレーシア移住、海外トレンド、マイルコンテンツの情報を発信するサイト)

———-

私もそうなんですが、あっちもこっちもやることを抱えていると、結局どこに要点があるのかが分からなくなってしまうことがあります。

私も30歳を過ぎた頃からの指針として「すべてはプライオリティーで決まる」というのがあります。プライオリティーとは、優先順位のこと。

私のみならず、ほとんどの管理職・経営者の方は、プライオリティーの重要性をご存知であり、実践されているのではないでしょうか。その結果、質が伴うかどうか決まりますし。

結果を出されている方ほど、プライオリティーがしっかりされていることでしょう。ウチも塾生に自己管理を通じて学んでもらいます。

私の最優先事項は何だろう…最近は、体調管理です、いやほんとに(苦笑)。

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ