こういうご家庭にAQURASはお薦めです。

こういうお子さん&ご家庭にAQURASをお薦めします

日本国内には、掃いて捨てるくらい塾の数があり、当然ながら色々な塾が存在します。

当然ながら、お子さんにも、塾の合う・合わないがあります。

どのような塾を選ぶかで、お子さんへの教育効果を上げられるか大きく左右するのは言うまでもありません。それぐらい、塾選びは慎重にやってもらいたい重大案件です。

これまでAQURASに来られたご家庭を見ていると、授業料の金額の高い低いを見て入塾を決めたご家庭は1つもありませんでした。塾の指導方針や方向性に共感してくれたご家庭が入塾されたケースがほとんどです。

ですので「授業料が安いからいい!」という理由で塾選びをされているお子さんやご家庭は、AQURASは来ない方がよいと思います。

AQURASの授業料に関しては、お問い合わせをくれたご家庭にはお伝えしてます。

CMを流している大手個別指導塾さん数社の90分週2日(英数2科)分の授業料で、AQURASでは6時間週3日(5科)が余裕で受講できますので、授業料そのものが高いということはありません。

それでも、授業料が1円でも安いところへ!と息巻いて探されているご家庭には、「〇ヶ月無料体験」とか「季節講習全額無料」とかの大手進学塾が多数ありますので、そういった塾さんを選ばれると良いかと思います。

もしくは、お子さんのわがままを全部許してほしい(宿題をしなくても叱らない、規律を破っても叱らないetc)、親御さんからの目先の点数を上げる一方の要望に迎合してくれる真のサービス業として割り切って運営している塾であれば、国内に腐るほどありますので、探し出すのはそんなに難しくないでしょう。

では、AQURASは一体どんな塾で、どんなお子さんが向いているのか?

AQURASはかなり特徴がハッキリした塾です。

恐らく周辺の他塾さんと塾の特徴が被ることは、まずありません。

お子さんに真剣に勉強させたい、遊び半分で塾に行かせるわけじゃない、通わせるからには勉強を通して我が子に成長してもらいたい…と考える親御さんが多く来られます。

AQURASは「ここの塾でしかできないこと」を追求して徹底した独自路線を貫き、塾生が集中して取り組める環境と質の高い指導を提供し、そのおかげで、遠方の小学生や中学生が、電車通塾してまで来てくれています。

千葉大学以上の国公立大学現役合格を成し遂げる小学生超飛び級学習:スーパーキッズプロジェクトは千葉県唯一の実施塾です。

千葉県内では他塾さんで受講することが一切できません(今後も実施塾は一切開設されません)。

そのためか、遠方から小学生が車の送り迎えや電車による通塾をしてでも通ってくれています。

そして、親御さんの要望は一通り最初にお聞きしますが、AQURASは基本的に親御さんの顔色を見ながら、ご機嫌伺いをする塾ではありません

お子さんにとって良いかどうかを見極め、場合によってはお子さんの視点で物事を考えるため、親御さんにはっきりモノ申す場合もあります。

ですので、わずかでもそういった摩擦を望まない親御さんは、他塾さんを探された方がよいかもしれません。

以上の通り、AQURASの独自路線は徹底してますので、指導方針が合わないご家庭にはお薦めしませんが、以下のご家庭のタイプに関しては成果も比較的出しやすいと思われますので、ここでご紹介します。

タイプに当てはまるようであれば、入塾を検討してみて下さい。

1.【中学生】定期テスト5科350~400点以上が当たり前だったのに、気づいたら200点台後半まで点数が下がってしまったお子さんを持つご家庭

中学入学時や入学後しばらくは5科350~400点以上の成績上位をキープしていたのに、気づけば着々と下降線をたどって、お子さん本人も気づかぬまま堕ちてゆく…。

それなのに、過去の栄光にすがって「自分はやればできるから」と言い訳したり、勘違いを起こして自意識過剰になっている子に対して、AQURASではその性根を叩き直していきます

それだけの好成績をもともと獲れていたのであれば、間違いなく「やればできる」お子さんです。

自己管理型の自立学習&自制心の強化(マインドセット)の組み合わせで、結果につながるよう厳しく徹底的に鍛えていきます

また、成績が上位であっても精神的に打たれ弱く、自己肯定感の低さゆえに「自分に自信が持てない」子に関しても、社会の荒波でに揉まれても勝ち上がれる精神力を身につけてもらう指導を展開します。

2.【中学生】通知表は当初「4」とか「5」がチラホラ見受けられたのに、気づいたら「3」ばかりになってしまっていたお子さんを持つご家庭

定期テストで結果を出すことに長けているお子さんが、スマホやゲームなどの誘惑に負けて、生活習慣が乱れて学年平均のちょっと上ぐらいまで堕ちてきてしまった…。

というお子さんも、基本的には「やればできる」お子さんです。

ただ、自制心が弱いゆえに、何か強力な意欲喚起と意識改革が必要となります。

中学受験や大学受験(一般入試)では当日の点数ですべてが決しますが、高校受験は内申書という「スコア以外の、第三者の評価」が介入する、少し面倒な入試です。

先生に気に入られる気に入られない…という学力とは関係ないところで評価も決められてしまうわけですが、内申がもともと高いお子さんというのは、先生に気に入られる術をすでに身につけており、実はこれは簡単にはマネできない強力な武器となります。

お子さんのそれまでの人徳が成せる技です。

一発屋ではなく、継続的な学習習慣が身についているお子さんが多いのが特徴です。

管理・監督は徹底する必要がありますが、学力・内申点ともに再生させることができる可能性が高いです。

3.【小・中学生】定期テストで、最低5科350~400点以上を獲りたい子&偏差値55以上の中堅進学校を目指す子を持つご家庭(偏差値60以上~70クラスの進学校・難関校を目指す子も)

定期テストの点数目標を具体的に決めているお子さんは、やはり強いですね。

多少なりとも事が思い通りに進まなくても、目標達成のために迷いつつ真剣に取り組んでくれる子は、時間が確保できれば確実に目標達成を成し遂げます

もしくは、偏差値60以上~70クラスのトップ校まで含めた進学校を目指したい子、優等生と呼ぶには物足りないけれど偏差値55以上の中堅進学校クラスには入りたい子など、

すでに学力と志望校のギャップが縮まっているか or 憧れの志望校突破のためにハードワークも厭わない子に関しては、十分にAQURASの指導で伸びる可能性が高いです。

4.【小・中学生】定期テスト5科270点以上(小学生は国算各50点以上)は一応獲れているんけれど…「今通っている塾で失敗した」ご家庭

「塾に入れば、成績なんて上がるだろう」と安易に考えて塾の下調べもせずにお子さんを入れてしまい、結局、結果につながることなくお子さんも親御さんも落胆するケースを相当数見てきました。

AQURASは他塾さんからの転塾が、塾生の半数以上を占めます

お子さんの学力と意欲を「復活」させますので、ぜひお任せ下さい。

とりあえず塾に入れておけば安心…と考えて、お子さんを塾に入れたのはいいけど、

  • お子さんは塾で勉強をしているフリだけ。
  • 宿題もやることはやっていくけど解答丸写し、塾もそんなにチェックせず。
  • お子さんの楽をしたいというわがままに、嫌われたくない講師が迎合、一切叱らない。
  • カッコいい先生がいるから塾に行く。
  • 友だちと授業中もおしゃべりできるから塾に行く。
  • 真面目に勉強したい子は、どんどん辞めていく。

などなど、他塾さんからAQURASに移ってきた子から、たくさんそういった話を聞かされています。

AQURASは「学力再生工房」の名の通り、お子さんの「再生」のための枠組みをつくってから指導を開始します。
5科270点が獲れているお子さんであれば、しっかり時間をかければ再生できる可能性は高いです。

5.【小・中学生】ひとまずお子さんが5科300点以上(小学生は国算各70点以上)を獲れていて、尚且つ、教育熱心で「子どもに必要な苦労をさせたい」ご家庭

お子さんの教育に熱心な親御さんは「成績」「学歴」を最優先にはしていません。

成績が良いから○○塾にという探し方はしません。
もちろん、お子さんの友だちが通っているから、近いからという探し方もしません。

教育熱心な親御さんはご自身で調べ、ご自身の目で見て、耳で聞いて探します。

また、オトナになるまで大した苦労もせず、苦労しないように保護して、イヤなことも避けて過ごさせてしまうのを危惧するご家庭も増えています。

最近の子育てでは、過保護は普通になってしまいました。

特にひとりっ子の場合は、過保護に拍車がかかります。

子どものうちに勉強を通じて様々な苦労をさせておきたい…という声は年々増えています。

村上にわが子の人間教育をお願いしたいというご要望を多々頂戴しております。

AQURASでは、自分の弱い気持ち、逃げたい気持ちと向き合い戦わせる環境を用意しています。

必要な苦労は、子どものうちに経験させるべきです。

6.【高校生】偏差値45~59の中堅・中堅上位校に通い、成績がクラス平均より上 or 学年平均より上の順位・内申をキープする「謙虚な」姿勢を持つお子さんのご家庭

中学までと異なり、高校から先は学校ごとで教科書のレベルが異なるために学習内容のスタンダードレベルで大差がついてしまい、一般受験では進学校と呼ばれる偏差値60以上の高校に通う子と対等に戦うのが非常に厳しく、大学受験でもこのような上位生と肩を並べて勝負して勝つのは並大抵のことではありません。

要は、勝負する土俵を間違えないことです。

偏差値60未満の高校に通う子は、推薦入試やA.O入試を視野に入れた戦い方をメインにしつつ、一般入試の対策も講じていくというのがムリ・ムダのない戦い方となります。

長期的戦略を視野に入れて、コツコツ持続的に一途な気持ちで頑張れる子でないとまず途中で脱落します。

定期テストや通知表でクラス平均・学年平均を上回る子であれば、勝利のチャンスは十分出てくると思われます。

その正反対となる、定期テストや通知表でクラス平均・学年平均を下回る高校生の大半が、ほとんど生活習慣のリズムが乱れています。

そのような思春期のお子さんは、どのタイミングで己の過ちに気づけるかという時間との戦いになりますが、下位層から抜け出せない子の大半を占めるのは、自制心が弱く、天上天下唯我独尊、自分を中心に地球が回っていると勘違い甚だしい思考を持っていることでしょうか。

逆転合格を仕掛けるには、まずは己の過ちを認めて、そこからどう改善していくかを追求することが必須です。

周囲の話をしっかり聞いて受け止めて、素直に、謙虚な姿勢で己を変えていこうとする子は確実に伸びていきますし、逆転合格を実現する可能性が十分に出てきます。

逆に、自意識過剰の思い上がり勘違い自己中野郎では改善は見込めず、ほとんど自爆していきます。

どうにもならなくなって周囲に助けを求める頃、己の過ちを悟ったときには大学受験が終わっているか、浪人決定で予備校探しをしている高校生をこれまで数えきれないほど見てきました。

素直さがない、謙虚さがないというのは人生損する方が多いですし、誰もそんな人を助けたいとは思わないものですね。

7.【高校生】上位・難関大学をお子さんが目指しているけれど、家計的に「予備校の授業料が高すぎて…」というご家庭

AQURASでは、大学受験を視覚化させる学習計画作成システム「受験コンパス」を導入し、大手予備校さんの指導と遜色ないレベルでの大学受験指導を行っております。

上位・難関大学に合格するための指導をお子さんに受けさせてあげたいけれど、予備校の学費が高すぎて家計が厳しい…というご家庭にも、AQURASの高校部はお薦めです。

大手予備校さんの2/3もしくは半分ほどの授業料で、一般入試でも対応できる大学受験指導が可能です。
詳細はご相談下さい。

※お子さんが5科300点に達していない(200点台後半)けれど、何とかAQURASに入塾させてもらえないだろうか…という中学生のお子さんがいらっしゃるご家庭に関しては、ご相談下さい。特別コースの受講をご提案できる場合があります。

いかがでしたでしょうか?

2つ該当していれば、
「AQURASは私(私たち家族)に合う塾だ!」

と考えてもらってよいかと思います。

     

    合格した塾生たちや親御さんの歓びの声を聞いて下さい!

    AQURASの塾生はどのくらい点数を上げて、どんな高校とか大学に合格してるんだろう?
    と気になった方は、以下のリンクから、合格した塾生たちや親御さんの歓びの声を聞いて下さい

    合格者インタビュー
    教え子たちの体験記

     

    2022年度 塾生募集状況【2022.6.14現在】


    〇西船橋工房

    〒273-0031 千葉県船橋市西船4丁目19−10 田島ビル 2F
    JR西船橋駅 北口ロータリーより東京方面線路沿いに徒歩4分
    TEL:047-401-2396/FAX:047-401-2549

    小学生(スーパーキッズプロジェクト&英検スーパーキッズ)

    定員充足のため、当面募集はありません。

    中学1年生

    2名

    中学2年生

    3名

    中学3年生

    定員充足のため、当面募集はありません。

    高校1~2生

    2名

    〇稲毛駅前工房

    〒263-0043 千葉県千葉市稲毛区小仲台2-8-12 シティイナゲ302号
    JR稲毛駅 東口ロータリーより徒歩3分/イオン稲毛店Mac目の前のビル
    TEL:047-401-2396/FAX:047-401-2549

    小学生(スーパーキッズプロジェクト&英検スーパーキッズ)

    定員充足のため、当面募集はありません。

    中学1年生

    2名
    (定員間近です、お急ぎ下さい!)

    中学2年生

    1名
    (定員間近です、お急ぎ下さい!)

    中学3年生

    定員充足のため、当面募集はありません。

    高校1~2年生

    定員充足のため、当面募集はありません。

    入塾規約

    • 入塾希望者は、AQURASに直接来塾し、面談を受けて下さい。
    • 入塾許可の条件は、勉強部屋に「スマホ」「PC」「ゲーム機」「テレビ」を置かないこと ⇒ 入塾面談では家庭の学習環境もお尋ねして、そのようなモノがある子についてはこれまで追い返しております。
    • 中3は夏期講習以降は、在塾生の受験指導に専念するために入塾できません。
    • 入塾後1ヶ月間は、指導監視期間とさせていただきます。

    本当に真剣に勉強したい子は、塾の体験ができます。
    そして、「よし!ここで体験後、ここでやっていけるかな」と思ったら、入塾を決めてはいかがでしょうか?

    > 親御さんへ、お問い合わせ前の注意点としてこちらを見ておいてください。

    入塾のご相談や受講申し込みの際は、

    • お子さんのお名前(カナ含む)
    • 現在の学年
    • 保護者の方のお名前(カナ含む)
    • ご通学されている学校名
    • メールアドレス(携帯メールアドレス)
    • 電話番号
    • 受講希望のコース(例/小学生スーパーキッズ・中学部など)
    • お問い合わせ内容(短文・長文どちらも可)

    をお書き下さい。

    お問い合わせフォーム

    塾総合ダイヤル

    メールやパソコンが苦手な方は、お電話での相談も受け付けております。
    お電話で受付の際にはH.Pのお問い合わせフォームと同内容をお聞き致しますが、強引な売込みはしませんので、ご安心下さい。
    (お問い合わせフォーム及びお電話とも、匿名での内容お問い合わせは一切対応致しません)

    TEL:047-401-2396 / FAX:047-401-2549
    (電話受付は月~金曜 18:00~21:00です)



    このエントリーをはてなブックマークに追加   コース案内 小学部 中学部 高校部

    ページトップ